キエーザ通りのボノーザ教会

7-via-chiese-bonosa-sキエーザ通りのボノーザ教会
VIa Chiesa S.Bonosa


 

7-via-chiese-bonosa-s 
キエーザ通りのボノーザ教会
VIa Chiesa S.Bonosa

この通りも教会も今日では存在していません。
ここは、テヴェレ川を渡ってトラステヴェレ通りに入るとすぐに、詩人ジョアキーノ・ベッリの像があるソンニーノ広場辺りです。
エットーレ・ロースラー・フランツはこの近くの中世の塔をよく描いています。
こちらの塔は今日でも残っています。


「失われたローマ」散歩マップはこちら

ローマをお散歩編集人

ローマをお散歩編集人です。 街歩きのヒントが見つかるかもしれません。

関連記事

トラステヴェレとジャニコロの丘 遺跡・建築

モレッティの青年の家

蚤の市で知られるポルタ・ポルテーゼがある通りに、ルイジ・モレッティの「トラステヴェレの青年の家」と呼ばれるユースホステルであった建物がある。現在はそのホールは展示のための空間となっていて、建築にちなんだ企画展などが催されている。

続きを読む
トラステヴェレとジャニコロの丘

トラステヴェレとジャニコロの丘

        トラステヴェレとジャニコロの丘 トラステヴェレはテヴェレの向こう、という意味で、古代ローマ時代は 今のシリアの出身のエリアであったという。 下町エリアといわれるこの界隈は今日でも地元の人はもちろん、 外か […]

続きを読む
トラステヴェレとジャニコロの丘 教会

ローマで最も古いキリスト教会のひとつ、サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ教会

トラステヴェレ界隈の中心といえば、ここサンタ・マリア・イン・トラステヴェレ広場と そこに面する教会であろう。 ローマで最もふるいキリスト教会のひとつである。キリスト教が正式に宗教として認められてから

続きを読む