あがったり さがったり。

8月の終わりより、ローマ市営の博物館・美術館のいくつくかの入場料が値上がり。

また、いくつかの美術館は5ユーロ〜6ユーロくらいのものが無料へ。

値上がりについては、ローマ市在住の人は1ユーロプラス。

それ意外は2ユーロプラス。

 

値上がりした美術館・博物館

  • カピトリーニ美術館 i Musei Capitolini
  • アラ・パキス美術館 il Museo dell’Ara Pacis
  • モンテマルティーニ博物館 la Centrale Montemartini
  • トライアヌスの市 i Mercati di Traiano
  • フォリ・インペリアーリ博物館 il Museo dei Fori imperiali
  • ローマ現代美術館 マクロとマクロテスタッチョ

la Galleria d’Arte Moderna di Roma Capitale, Macro, Macro Testaccio

  • トルローニア美術館 Villa Torlonia Casina delle Civette
  • トラステヴェレ ローマ美術館 Museo di Roma in Trastevere.

 

いっぽうで、うれしくも無料になった美術館

  • マクセンティウス Villa di Massenzio
  • 壁博物館 Museo delle Mura
  • 古代彫刻博物館 Museo di Scultura Antica Giovanni Barracco
  • ピエトロ・カノニカ美術館 Museo Pietro Canonica
  • ローマ共和国とガリバルディ記念博物館 Museo della Repubblica Romana e della Memoria Garibaldina
  • ナポレオン美術館 Museo Napoleonico
  • カルロ・ビロッティ美術館 Museo Carlo Bilotti

無料になった美術館は、かなり質の高いものである。

知られていない美術品を広く知ってもらうためというのがこの度の英断らしいのであるが

ローマで質の高い美術品をすべて見るには、果たしてどれくらいの時が必要なのであろうか。

 

欠片であっても美しい。 古代彫刻バラッコ美術館より。
欠片であっても美しい。
古代彫刻バラッコ美術館より。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。