ポルタ・サン・パオローパウロ門





icone-museo-os

アウレリアヌスの壁に開く門のうちのひとつ。
この門からオスティアの港に続く道、オスティエンセ街道がはじまる。
門にパウロの名前がついているのは、

このオスティエンセ街道をメトロの駅2つ分いくと、
パオロを祀ったサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ聖堂に由来する。
街にお墓をつくることが禁じられていた古代ローマの時代には、街の外がはじまる、
アウレリアヌスの壁の外にのびる街道沿いに墓地がつくられた。
その街道のひとつがこの門を起点とするオスティエンセ街道である。
門の上はオスティエンセ博物館となっており、オスティエンセ街道沿いの墓地の遺跡などがある
ちょっとした博物館になっており、そこから門の上の外に出ることができる。
今日こそ、門の下を街道はくぐっていないものの、かつてのローマの街の内と外が眺められる。
今日ではローマの街の外の方が高いアパートが建っており、むしろローマの中心部の方が空が広い。

ここは交通の要所で車は5方向に行き交い、電車は、メトロB線のピラミデ駅、空港にもつながるローカル線FR1線のオスティエンセ駅、そしてオスティア・リド線のポルタ・サン・パオロ駅がつながる。駅名はすべて異なるが、乗り換え駅。なんとややこしい。

 

 

 

 


■ 写真ギャラリー(クリックで拡大)

 



    museo-os-6 


■ ポルタ・サン・パオロ
Porta San Paolo

Via Raffaele Persichetti, 3 Roma




JavaScript must be enabled in order for you to use Google Maps.
However, it seems JavaScript is either disabled or not supported by your browser.
To view Google Maps, enable JavaScript by changing your browser options, and then try again.









Bookmark and Share







著作権おける注意事項

このホームページ内の文章・写真、画像、動画、書類の著作権はroma-apiedi.comにあり、これらの無断での加工・転送・配布は法律により禁じられております。

免責事項

当ホームページでは掲載する情報について、十分な注意を払っておりますが、内容について変動するものもあり、正確さ・妥当性について保証はするものではありません。

いかなる損害について責任を負うものではありません。事前に再確認してから情報をご利用ください。

 

スポンサーサイト