パンテオンからナヴォナ広場へ

ナボナ広場とパンテオン界隈

 

ナヴォナ広場からパンテオン界隈

このエリアはそぞろ歩きを楽しみたいエリア。最初からコースを決めないで、

あっちへ行ってみようか、こっちへ行ってみようか、がおすすめ。

 

古代のローマの遺跡に沿って中世、バロックの建物がひしめき合っているエリア。

一本道を入ると突然、低層の中世時代の建物に出会ったり、そうかと思えば豪奢なバロックの教会や噴水に出会う。

 

お気に入りのカフェをみつけてのんびり読書や人間ウォッチングも楽しいエリア。

ローマの人々にも愛されるカフェ、サンテウスタキオとタッツァ・ドーロの飲み比べも悪くない。

 

メトロは近くを通っていないので(2013年現在)、Largo di Torre Argentinaを起点にすると便利。

テルミニ駅からでる40番のエクスプレスバスや、64番など、多くのバスがとまる。

 

ここでは、コルソ・ヴィットリオ・エマヌエーレⅡ世をこのエリアの境にしているが、

通りを渡ると、ルネッサンスのパラッツォと中世の職人の工房が共存するカンポ・ディ・フィオーリ界隈

あわせていっしょにお散歩することができる範囲。

 

お散歩INDEX


 

 


 

 

 

サンタ・マリア・デッラ・パーチェ教会

pace-icone教会が開いていたら幸運、というくらい閉まっていることの多い教会です。

とても小さな教会ですが、正面から見たときの美しさはなんともいえません。1504年に

続きを読む...

サン・ルイジ・ディ・フランチェージ教会

francesi-icone

ローマにおけるフランスの教会であることからこの名前が来ています。
なにより、カラヴァッジョが世に初めて彼の宗教画を送り出したのがこちらの教会です。

続きを読む...

サンティーヴォ・アッラ・サピエンツァ教会

ivo-iconeらせん状に空にのびる尖塔が美しいバロックの教会。ボッロミーニの代表作のひとつ。

かつてローマ大学「ラ・サピエンツァ」があった敷地の中に建っており、大学の礼拝堂として建てられた。

続きを読む...

聖アゴスティーノ教会

agostino-icone

カラヴァッジョファンは見逃せない教会です。ナヴォナ広場から程遠くないところにあります。
他にもラッファエッロの

続きを読む...

サン・イニャツィオ教会

ignazio-iconeこの教会は枢機卿ルドヴィーコ・ルドヴィージがイエズス会創設者であるイニャツィオ(イグナチオのが日本では耳になれた呼び方ですね)・ロヨラを讃えて創設した

続きを読む...

マッダレーナ教会

maddalena-icone砂糖菓子のデコレーションのようなこの教会はローマでは例の少ないロココ様式のファサードをもつ教会。

この教会は、

続きを読む...

サンタ・マリア・ソープラ・ミネルヴァ教会

minerva-iconeローマで数少ないゴシック様式の例を見るならこちら、象さんがオベリスクを背負ったモニュメントがおなじみの教会、サンタ・マリア・ソープラ・ミネルヴァ教会です。

続きを読む...

マニエリズム建築、パラッツォ・マッシモ マッシモ宮殿

icone-p-massimoコルソ・ヴィットーリオ・エマヌエーレⅡ世の道なりに緩やかなカーブを描いて建つこの建物はマニエリズム期の建築の代表作である。

排気ガスですすけてしまっているが、

続きを読む...

マダマ宮-現・国会上院議会

madama-iconeかつてメディチ家が住んでいた宮殿。建物自体は14世紀の終わりのものとなる。

1541年から1550年までオーストリアのマルゲリータ女王が

続きを読む...

ハドリアヌスの神殿-現・証券取引所

tempio-adriano-iconeVia del Corsoからパンテオンの方へ歩いていると、ふと神殿らしき柱が並んだ小さな広場が開けます。

美しいものを愛し、審美眼のあった皇帝ハドリアヌスを神として崇めたハドリアヌスの神殿です。

続きを読む...

聖イニャツィオ広場

ignazio-piazza-iconeローマのロココ様式の代表的なもののひとつ。知らなければ通り過ぎてしまいそうな広場だが、聖イニャツィオ教会の正面に面した劇場のような空間。
デザインは

続きを読む...

ナヴォナ広場

navona-icone

広場と噴水とそこに囲む美しい教会とローマらしい壁の色のパラッツォがあればもう十分なくらい、ここはローマ。
界隈の入り組んだ小道から突然と開ける空間は気持ちがよい。
ローマを訪れたら、やはり足を運んでみたい広場のひとつのナヴォナ広場、

続きを読む...

くつろげるカフェ、エンポーリオ・アッラ・パーチェ

icone-cafeemporio

 広場に面したテラス席の素敵なカフェもいいけれど、映画の登場人物のような気分になるのもいいけれど、そればかりでも少し疲れてしまう、カフェをのみながら新聞や本を広げてみたり、インターネットやメールをやりたい、

続きを読む...

サンテウスタキオ・イル・カフェ

eusatachio-cafe-iconeローマのおすすめカフェのひとつ、サンテウスタキオ・イル・カフェ。
近くにTazza d'Oroもあるのでそちらと飲み比べ、なんていかがでしょう。

続きを読む...

ドーリア・パンフィーリ美術館

icone-galleria-pamphiji私設の美術館としてはかなり大きく、なんといってもその一族の審美眼はすばらしい。展示してある絵画や彫刻も重要なものが並んでいるが、またその建物の内装、家具調度が素晴らしい。また、長いこと公開していなかったので、保存状態もよく、

続きを読む...

ローマ国立博物館-アルテンプス宮

icone-m-n-altempsナヴォナ広場に程近い、カンポ・マルツィオ地区のアルテンプス宮の国立博物館。
1568年にドイツ系家系出身のアルテンプス枢機卿がパラッツォを購入し、今日までアルテンプス宮と呼ばれている。

続きを読む...

ブラスキ宮殿

pasquino-iconeブラスキ宮殿はローマのルネッサンスの中心であるナヴォナ広場とヴィットリオ・エマヌエーレⅡ世通りの間に建っています。
1775年に教皇に選出されたピウス6世の甥である

続きを読む...

著作権おける注意事項

このホームページ内の文章・写真、画像、動画、書類の著作権はroma-apiedi.comにあり、これらの無断での加工・転送・配布は法律により禁じられております。

免責事項

当ホームページでは掲載する情報について、十分な注意を払っておりますが、内容について変動するものもあり、正確さ・妥当性について保証はするものではありません。

いかなる損害について責任を負うものではありません。事前に再確認してから情報をご利用ください。

 

スポンサーサイト