ローマ国立博物館-マッシモ宮

世界レベルでも重要な作品をもつ博物館。建物は1800年代の建物。
4階にわたる展示スペースでは、古代ローマの共和制の後期の作品やローマ帝国後期の作品を堪能すできる。
初代皇帝アウグストゥス像、円盤を投げる青年などの彫像の他、
アウグストゥスの妻リヴィアの別荘のフレスコ画やファルネジーナ荘のフレスコ画なども空間ごとみることができる。

ジャニコロの丘近辺の当時の納骨所も一部移設されており興味深い。

ローマ北方でみつかった子どものミイラや、亡骸と埋葬されたものもあり。
当時の宝飾品は今日までその基本のデザインが受け継がれてるのに驚く。
コイン好きには、古代から今日までのずらりと並んだコインが楽しめる。
当時の貨幣鋳造の型も展示されている。

■ギャラリー

museo-n-massimo-0" museo-n-massimo-4 museo-n-massimo-10 museo-n-massimo-7 museo-n-massimo-6 museo-n-massimo-5 museo-n-massimo-8 museo-n-massimo-9

他の3つの国立博物館との3日間有効の共通券になっているので予定をうまく組むと有効に使える。


■ ローマ国立博物館 マッシモ宮
Museo Nazionale Romano Pallazzo Masiimo

Largo di Villa Peretti 1
テルミニ駅の近く。

開館時間
火曜-日曜日 9:00 – 19:45
チケット売り場は閉館の1時間前に閉まります。

月曜日、1/1、12/25 休館

入館料 7ユーロ
3日間有効で、アルテンプス宮殿、バルボのクリプタ、ディオクレティアヌスの浴場とあわせて1回ずつ入場できる。

Info
+39.06.39967700 (月曜-土曜日 9:00-13:30 、14:30-17:00)
前売り券 www.pierreci.it

Largo di Villa Peretti 1

 

※この記事の内容は掲載時のものであり、現在と異なる場合があります。

ローマをお散歩編集人

ローマをお散歩編集人です。 街歩きのヒントが見つかるかもしれません。

関連記事

テルミニ駅とエスクイリーノ界隈 食べる・飲む

建築会館内のカフェ、Caffe’ Progetto

テルミニ駅から近いものの、観光エリアとはちょっと違うエスクイリーノの界隈。今日ではすっかり移民が目立つエリアになりました。

続きを読む
テルミニ駅とエスクイリーノ界隈 遺跡・建築

テルミニ駅の地下に現るはセルウィウスの壁の補強

テルミニ駅の地下は店が並ぶちょっとしたショッピングエリア。 カフェもあればファストフードもあり、メガネ屋さんから化粧品、ファッション雑貨、 24時間営業のスーパーマーケットと、大概のものはそろっていそうである。 中央付近 […]

続きを読む
カンポ・ディ・フィオーリ界隈 美術館・博物館

小ファルネジーナ宮殿/ピッコラファルネジーナ〜バラッコ美術館

建物は小ファルネジーナと呼ばれているが、建物にある百合の紋章からファルネーゼ家のものとされていたかららしい。 ところが百合はフランス軍の百合の紋章である。それでも

続きを読む