建築会館内のカフェ、Caffe’ Progetto

テルミニ駅から近いものの、観光エリアとはちょっと違うエスクイリーノの界隈。
今日ではすっかり移民が目立つエリアになりました。

特にアジア系のお店が多いので、日本人にとっては食材が調達できるありがたいエリアです。

1871年にローマが統一される事で完遂した統一イタリアによって、王政イタリアが誕生した頃、
この辺りはブルジョワ階級が住み始めたエリアでした。

今日の生活感のある雑多なイメージに比べて、ヴィットリオ・エマヌエーレ広場を取り囲んでいる豪奢なパラッツォがそれを物語っています。

そんな時代背景の中、ヨーロッパの一首都ローマとしての文化・芸術的事業の振興のひとつとして建てられたのが水族館でした。
残念なことに今日では水族館ではないのですが、幸いにも建物は残り、その細部にかつては水族館であった事を今日に伝えながらローマ建築会館として機能しています。

旧ローマ水族館・ローマ建築会館についてはこちら
ローマでないけれど、同じ頃ミラノに誕生した水族館は、今日も水族館として健在。2006年にリニューアルオープン。(ブログ編へリンクです。)

カフェの入り口:お向かいは建築などの専門書店です。


その建築会館にある小さなカフェ。
その名も、Caffe’ Progetto。
建築会館にあるカフェらしく、インテリアもシンプルで良い感じのカフェです。
小さいながらもなかなか落ち着けるカフェです。
その名も、Caffe’ Progetto。

本をディスプレイしたカフェテーブルや建築模型のプレゼンテーション風の壁のオブジェもいい感じです。

 

 

お向かいの建築やデザインの本を扱う専門書店とあわせておすすめです。

 


■ Caffe’ Progetto ■

Piazza Manfredo Fanti 47 00185 Roma
la Casa dell’Architettura内 1F

※この記事の内容は掲載時のものであり、現在と異なる場合があります。

ローマをお散歩編集人

ローマをお散歩編集人です。 街歩きのヒントが見つかるかもしれません。

関連記事

パンテオンからナヴォナ広場 食べる・飲む

くつろげるカフェ、エンポーリオ・アッラ・パーチェ

広場に面したテラス席の素敵なカフェもいいけれど、そればかりでも少し疲れてしまう、そんなときにカフェをのみながら新聞や本を広げてみたり、インターネットやメールをやりたい、とそんなときにおすすめなのがナヴォナ広場から一歩入った素敵な界隈の裏道にあるカフェ、カフェ・エンポーリオ・アッラ・パーチェ。

続きを読む
チョチャーリアのおいしいもの
トゥスコラーナからチネチッタ 食べる・飲む

チョチャーリア地方のおいしいもののキオスク

メトロA線のフリオ・カミッロ駅すぐのアッピア・ヌォーヴァ通りと
チェーザレ・バロニオ通りが交差する角にキオスクがある。
4つのアーチ形のショーケースが目印。
ローマの南東にあるチョチャーリア地方のパンやワイン、ビスケットからケーキ、瓶詰めのペーストやポークジャーキーといった特産品を売っている。明確な境の定義はないらしいが、ローマの南東のフロジノーネあたりをチョチャーリアと呼んでいる。

続きを読む
テルミニ駅とエスクイリーノ界隈 遺跡・建築

テルミニ駅の地下に現るはセルウィウスの壁の補強

テルミニ駅の地下は店が並ぶちょっとしたショッピングエリア。 カフェもあればファストフードもあり、メガネ屋さんから化粧品、ファッション雑貨、 24時間営業のスーパーマーケットと、大概のものはそろっていそうである。 中央付近 […]

続きを読む