スクデリーエ・デル・クイリナーレ 美術館

ローマで一番高い丘、クイリナーレの丘の上の美術館。
ローマで大きな企画展を開催している美術館のひとつである。
クイリナーレ広場をはさんで、大統領府の前にある。

ローマの旅行が決まったら何を開催中かチェックしてみることをおすすめ。
旅行中に素晴らしい美術展に出会える可能性大。

scuderieとはイタリア語で厩舎のこと。
建物自体は、教皇イノケンティウス8世の要望により、厩舎として建てられた。
1938年に馬車が車に取って代わり駐車場となった。

その後、1999年末にエルミタージュ美術館展を皮切りに美術館として生まれ変わった。
そして今日まで、興味深い重要な美術展、子どものためのワークショップを開催している。

美術館に面するクイリナーレ広場では、昼間は衛兵交代、そして夜はライトアップされたサン・ピエトロ大聖堂の
クーポラが美しい。

広場の脇の坂を下っていくとトレヴィの泉に着く。
地図上では隣同士のようなクイリナーレ広場とトレヴィの泉だが、
その高低差はかなりのもの。

バスやメトロの普通乗車券に運がよいと2.5ユーロ割引と印刷されたものがあったりする。
たいてい入場料は10ユーロなのでちょぴりお得。


■スクデリーエ・デル・クイリナーレ(美術館)
Scuderie del Quirinale

Via 24 Maggio 16, Roma
どこからいっても坂を上ることになりますが、
テルミニ駅を通る40番のバスで、ナツィオナーレ通りのクイリナーレで下車すると、
坂を上りきったところにあります。

開館時間
日曜から木曜日 10.00 ~ 20.00
金曜・土曜日 10.00 ~ 22.30
入館は閉館時間の1時間前まで
月曜休館
その他祝日

会期毎に異なるのでご確認ください。
ホームページ(英語のページのリンクします。)

また、ナツィオナーレ通りにあるパラッツォ・デッレ・エスポズィツィオーニとの共通券もあるので、
両方回るにはこちらがおすすめ。

 

※この記事の内容は掲載時のものであり、現在と異なる場合があります。

{mosmap lat=’41.898732’|lon=’12.48671’|text=’スクデリーエ・デル・クイリナーレ’}

ローマをお散歩編集人

ローマをお散歩編集人です。 街歩きのヒントが見つかるかもしれません。

関連記事

カンポ・ディ・フィオーリ界隈 美術館・博物館

小ファルネジーナ宮殿/ピッコラファルネジーナ〜バラッコ美術館

建物は小ファルネジーナと呼ばれているが、建物にある百合の紋章からファルネーゼ家のものとされていたかららしい。 ところが百合はフランス軍の百合の紋章である。それでも

続きを読む
回廊::回廊のチケット売場からここへ入る
パンテオンからナヴォナ広場 美術館・博物館

ドーリア・パンフィーリ美術館

私設の美術館としてはかなり大きく、なんといってもその一族の審美眼はすばらしい。展示してある絵画や彫刻も重要なものが並んでいるが、またその建物の内装、家具調度が素晴らしい。また、長いこと公開していなかったので、保存状態もよ […]

続きを読む
中庭に面したロッジァ::古代ローマ皇帝たちがお出迎え
パンテオンからナヴォナ広場 美術館・博物館 遺跡・建築

ローマ国立博物館-アルテンプス宮

ナヴォナ広場に程近い、カンポ・マルツィオ地区のアルテンプス宮の国立博物館。 1568年にドイツ系家系出身のアルテンプス枢機卿がパラッツォを購入し、今日までアルテンプス宮と呼ばれている。

続きを読む