アトリエミュージアムカフェ、CANOVA TADOLINI

canova-icone芸術家達のアトリエが集まるこのエリアに、彫刻家アントニオ・カノーヴァと
その愛弟子アダモ・タドリーニがここにアトリを構えるために契約書にサインをしたのは1818年のこと。
以来1967年まで、タドリーニ家4代がここのアトリエで彫刻を生み出してきた。
その後21世紀に入って、ミュージアムカフェとしてオープン。


canova-1

canova-2

カノーヴァをはじめ、タドリーニ一族の彫刻家たちの作品が古代ローマを思わせる色の

壁を背景にひときわ際立っている。

2階に上がる時代を感じさせる木製の階段が、ここがかつてアトリエであったことを

思い出させてくれる。

おびただしい数の彫刻群に囲まれているような雰囲気だが、

豪華な空間でゆったりとした時間が流れていく。

カフェ内は美術館よろしく自由に見てまわることができる。

スペイン広場に近いこちらのカフェ、ショッピングの合間のひと休みにもおすすめ。

日曜日も開いているのがうれしい。

しどけなく横たわる、けむくじゃらにも見えなくない、物言う像バブイーノが目印。

babuino

この日はバラをプレゼントされたバブイーノ。

物言う像についてはこちらでどうぞ。一番の有名人はパスクイーノ。


■ アトリエミュージアムカフェ カノーヴァ・タドリーニ

MUSEO ATELIER
CANOVA TADOLINI

Via del Babuino, 150/A-B 00187 Roma

営業時間 月-土 8:00-24:00
日  10:00-20:00

{mosmap lat=’41.907793’|lon=’12.479608′}

ローマをお散歩編集人

ローマをお散歩編集人です。 街歩きのヒントが見つかるかもしれません。

関連記事

テルミニ駅とエスクイリーノ界隈 食べる・飲む

建築会館内のカフェ、Caffe’ Progetto

テルミニ駅から近いものの、観光エリアとはちょっと違うエスクイリーノの界隈。今日ではすっかり移民が目立つエリアになりました。

続きを読む
パンテオンからナヴォナ広場 食べる・飲む

くつろげるカフェ、エンポーリオ・アッラ・パーチェ

広場に面したテラス席の素敵なカフェもいいけれど、そればかりでも少し疲れてしまう、そんなときにカフェをのみながら新聞や本を広げてみたり、インターネットやメールをやりたい、とそんなときにおすすめなのがナヴォナ広場から一歩入った素敵な界隈の裏道にあるカフェ、カフェ・エンポーリオ・アッラ・パーチェ。

続きを読む
チョチャーリアのおいしいもの
トゥスコラーナからチネチッタ 食べる・飲む

チョチャーリア地方のおいしいもののキオスク

メトロA線のフリオ・カミッロ駅すぐのアッピア・ヌォーヴァ通りと
チェーザレ・バロニオ通りが交差する角にキオスクがある。
4つのアーチ形のショーケースが目印。
ローマの南東にあるチョチャーリア地方のパンやワイン、ビスケットからケーキ、瓶詰めのペーストやポークジャーキーといった特産品を売っている。明確な境の定義はないらしいが、ローマの南東のフロジノーネあたりをチョチャーリアと呼んでいる。

続きを読む