乗車券の種類-ATAC編

ローマの街を公共交通機関で移動する際には、 メトロ(地下鉄)、バス、トラム、もしくはイタリア鉄道のローカル線での移動になります。

ローマの公共機関は通称ATAC。 乗車券やバスなどにもロゴが入っているのでわかります。

公共交通機関を使って美術館や博物館の割引があるROMA PASSはこちらで。

まずは、メトロ、バス、トラムに乗車できるATACの乗車券について。 チケットはこんな感じです。
キャッシュカードやクレジットカードと同じくらいの大きさです。
空港からローマ市街へでもご紹介しました。

biglietto20ATAC_rc

最近の乗車券は偽造防止策かホログラムが入るようになりました。
ローマへの滞在日数や移動回数に応じて、選べる乗車券の種類を次に紹介します。 

普通乗車券-BIT
1.5ユーロ

biglietto20ATAC_rc

先ほども登場いたしましたが、右下にBITと書いてありますが、
Biglietto Integrato a Tempo の略でいわゆる普通乗車券で1.5ユーロ。 100分乗り降り自由です。 ただし、メトロのみの途中下車、往復はできません。
A線とB線の乗換え、メトロからバスへの乗換えは100分以内でしたら可能です。

一日乗車券-BIG
6ユーロ

こちらも乗車券の大きさは同じで、見た目も一見、普通乗車券と変わりありません。
こちらは4ユーロで、最初に刻印をした日の24:00まで有効というシンデレラのようなチケットです。
24時間有効ではないのでご注意ください。
こちらはもちろん、メトロの途中下車も自由に出来ます。 つまり乗り降り自由で制限はありません。

少なくとも1日フリーの時間があれば、これをまず1枚もって置くのが得策かもしれません。
いざ、乗車券を買おうと思ってもすぐに買えなかったりするので、もっていたら安心です。

それでは、ローマに数日滞在する場合に便利な3日券と7日券を次に紹介します。 

ツーリスト乗車券(3日有効)
BTI-Biglietto Turistico Integrato
16.5ユーロ


ツーリストと名が着いたこの乗車券は3日有効で11ユーロ。
最初に刻印した日から3日目の24:00まで有効なチケット。 こちらも乗り降り自由で、制限はありません。

一週間乗車券
CIS-Carta Integrata Settimanale
24ユーロ

 ツーリストとついておりませんがもちろん誰でも購入できるチケットで 、最初に刻印した日から7日目の24:00まで有効なチケット。
 こちらも乗り降り自由で、制限はありません。 もっとローマに滞在するのよ、という方には次の乗車券をどうぞ。 

一ヶ月定期(記名式)
Abbonamento Mensile

35ユーロ

ここまでくるともう乗車券ではなく定期券です。
月をまたがない1ヶ月間有効です。
定期券にはすでに有効な年月が印刷されているので、翌月に繰り越すことはできません。

名前と生年月日を入れておきます。

また近くローマに戻ってくるよ!という方にはチャージ式の定期もあります。
その際は写真を用意します。 ICチップの入った赤いかわいいカードです。

無記名式は53ユーロ

公共交通機関を使って美術館や博物館の割引があるROMA PASSはこちらで。

他にもありますが、ここまでのご紹介にしておきます。

ローマをお散歩編集人

ローマをお散歩編集人です。 街歩きのヒントが見つかるかもしれません。

関連記事

ローマを移動する

ローマお散歩マップ

ローマの街歩きにちょっぴり役に立つローマ散歩マップ。トイレやタクシーの目安になるアウレリアヌスの壁もマッピング。

続きを読む
ローマを移動する

ROMA PASS ローマパス

ローマでのフリーの時間、どうやってローマをまわろうかなと考えている方へのアドバイス。おすすめはローマパスを買って便利にお得にローマの街を堪能しましょう。

続きを読む
ローマを移動する

空港からローマ市街へ-タクシー編

フィウミチーノ空港からタクシーで市街に向かえば多い荷物の中、列車移動よりははるかに楽です。

ただ、やはり気になるのが法外とはいわなくても高い値段を提示されること。

ローマ市では、認可タクシーは空港利用者向けに、フィウミチーノ空港もチャンピーの空港も価格が設定されています。

続きを読む