街を演出サンピエトリーニか、はたまた・・・

石畳の街並みって風情があってステキ、といっていられない、sanpietrini-3
悪評高きローマの石畳、サンピエトリーニ。
日本ではピンコロ石と呼ばれているものと同じようなもの。

ヒールの女性泣かせでもありますが、
そこを走る車にもかなり悪影響を与えてるようで、
近年はアスファルト化の傾向があります。

とはいいつつもローマの街って突然アスファルトの道路が陥没したり、
歩道を歩いていたら足が入りそうなほどの穴がアスファルトに開いていたりするので
どのみち害があるのなら風情のあるサンピエトリーニの方がよいかな。

それにサンピエトリーニって雨で濡れたときに銀鼠色になってとてもステキ。
夜だったらそこに映りこむオレンジ色の光がとてもロマンチック。

つまづかされてもサンピエトリーニに一票。

ミラノに飛び火するけれど、ミラノの玉石洗い出し床のような道の方が
履き心地の悪い健康サンダルみたいで×。

ちなみにサンピエトリーニはサン・ピエトロ、聖ペテロの名前のようですが、sanpietrini-2
ペテロもそもそも岩とか石とかそのような意味のあだ名のようなものだったので、
あえてサン=聖をつけてローマっぽくしているのでしょうか。

踏みつけるのはいかがなものかと思いますが。

ローマをお散歩編集人

ローマをお散歩編集人です。 街歩きのヒントが見つかるかもしれません。

関連記事

スペイン広場からポポロ広場 街中のシンボル

もの申す像、バブイーノ

毛むくじゃらに見えなくもない、ウェットスーツ着用にも見えなくない像ですが、 バブイーノという愛称をもつローマの「もの申す像」のひとつです。 こんな表現をしてしまいましたがギリシャ神話のディオニュソスに仕える半獣神のシレノ […]

続きを読む
パンテオンからナヴォナ広場 街中のシンボル

もの申す像、パスクイーノ

ナヴォナ広場からコルソ・ヴィットーリオ・エマヌエーレⅡ世通りに向かうと、 べたべたと貼り紙のされたのっぺらぼうに近い像が建っています。             […]

続きを読む
街中のシンボル

ローマのシンボル、雌狼と双子の像

これほどたくさんの遺跡を残しておきながら、 ローマという街の発祥は伝説として語られています。 その伝説に欠かすことができないのが雌狼。 建国の父ロムルスと、その双子の兄弟レムスを育てたとされています。   この […]

続きを読む