サンタ・プデンツィアーナ教会





 

pudenziana-maderno

ひっそりとした教会の中に鮮やかな大理石の小礼拝堂。
ローマのルネッサンス期に活躍した建築家、カルロ・マデルノの作品です。

カルロ・マデルノといえばサン・ピエトロ大聖堂のファサード、
いわばサン・ピエトロ大聖堂の顔を手がけた建築家です。

他にも、サンタンドレア・ヴァッレ教会など、スイスで生まれ、ローマで大活躍した建築家です。
現在は、サン・ジョヴァンニ・デイ・フィオレンティーニ教会にボッロミーニと共に眠っています。

 

pudenziana

ファサードは17世紀に大幅改修されたときのものです。
前庭もシンメトリーの階段からのアプローチがなんとも素敵です。

 

pudenziana-cortile

 

 

モザイクだけでなく、一つの建物で見る、ローマの長い歴史をこじんまりとした教会で感じてみて下さい。

 

 

 


■ サンタ・プデンツィアーナ教会
Santa Pudenziana

 

200px-metropolitana_di_roma.svgメトロA線/B線 Termini駅、  B線 Cavuor

 

サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂のすぐ近くです。
初期キリスト教時代、モザイクに興味がある方は、そちらとあわせて回ってみてください。

 

 

 

 

 





Bookmark and Share

著作権おける注意事項

このホームページ内の文章・写真、画像、動画、書類の著作権はroma-apiedi.comにあり、これらの無断での加工・転送・配布は法律により禁じられております。

免責事項

当ホームページでは掲載する情報について、十分な注意を払っておりますが、内容について変動するものもあり、正確さ・妥当性について保証はするものではありません。

いかなる損害について責任を負うものではありません。事前に再確認してから情報をご利用ください。

 

スポンサーサイト