クロアカ・マクシマの排水口





12-cloaca-massimaクロアカ・マクシマの排水口
Sbocco Della Cloaca Massima





12-cloaca-massima
 
クロアカ・マクシマの排水口
Sbocco Della Cloaca Massima



テヴェレ川の水面に見える半円の口は、フォロ・ロマーノの排水のための口。
クロアカ・マクシマと呼ばれた古代ローマ時代にはすでに存在していた排水溝のテヴェレ川への出口。
古代ローマのインフラは本当に見事。

この絵の時代はテヴェレ川の護岸工事がされていないので、
暴れん坊テヴェレ川はさぞ暴れてローマの街を水浸しにしたことであろう。

川の向こうに見えるのは真実の口のあるサンタ・マリア・イン・コスメディン教会の鐘楼と
その向かいにある古代ローマ時代のヴェスタ神殿。

一説には真実の口はこの排水口のふたであったとされているが、真実のほどはいかに。



「失われたローマ」散歩マップはこちら


 





Bookmark and Share







著作権おける注意事項

このホームページ内の文章・写真、画像、動画、書類の著作権はroma-apiedi.comにあり、これらの無断での加工・転送・配布は法律により禁じられております。

免責事項

当ホームページでは掲載する情報について、十分な注意を払っておりますが、内容について変動するものもあり、正確さ・妥当性について保証はするものではありません。

いかなる損害について責任を負うものではありません。事前に再確認してから情報をご利用ください。

 

スポンサーサイト