ボローニャ広場の郵便局 ノメンターノ郵便局





icone-ppostale-nomentano1920-30年代のムッソリーニ政権下における、新しい4つの郵便局の計画のうちのひとつで、

ノメンターナ地区の郵便局として、計画された。

建築家はマリオ・リドルフィで、イタリア合理主義建築の建築の中で、

有機的な曲線を持ち、合理主義建築の中にもボッロミーニのローマを受け継いでいるような、そんな建築である。

平面の上では外観はシンメトリーであるが、立地の条件と、その壁が描くゆるやかな曲線から、

体感としてこの建物がシンメトリーと感じられることはなく、

規則的なイタリア合理的主義から近代建築への移行ともいえる建物である。

 

 

■ギャラリー(クリックで写真拡大)

 

         

 


■ボローニャ広場の郵便局

 

ノメンターノ郵便局

Palazzo delle Poste di Piazza Bologna

Palazzo delle Poste di Nomentano

 

Piazza Bologna,39 Roma

 

200px-metropolitana di roma.svg メトロB線 ボローニャ Bologna 駅 地上でてすぐ

 

 

■4つの郵便局の計画■

アヴェンティーノの郵便局

ターラント通りの郵便局

マッツィーニ通りの郵便局

ノメンターノの郵便局

 

 

 





Bookmark and Share

著作権おける注意事項

このホームページ内の文章・写真、画像、動画、書類の著作権はroma-apiedi.comにあり、これらの無断での加工・転送・配布は法律により禁じられております。

免責事項

当ホームページでは掲載する情報について、十分な注意を払っておりますが、内容について変動するものもあり、正確さ・妥当性について保証はするものではありません。

いかなる損害について責任を負うものではありません。事前に再確認してから情報をご利用ください。

 

スポンサーサイト