マッダレーナ教会





maddalena-icone砂糖菓子のデコレーションのようなこの教会はローマでは例の少ないロココ様式のファサードをもつ教会。

この教会は、

 

パンテオンのすぐそばの小さな広場に面している。
ボッロミーニのサン・カルロ・クワットロ・フォンターネ教会を思わせる曲線は後期ゴシック様式の流れを汲んで、
ロココへ移行するする時期の現れ。
まだまだバロックの巨匠の影響は続いている。

maddalena-1

 

 

 

maddalena-2

 

 

教会入り口の風除室も曲線で構成されており、調度として美しい。扉でさえもカーブを描く。
あまり他に例をみた記憶がないめずらしい例。

ロココは建築の様式より、インテリアの様式としてのが馴染みが深いのも、
この過剰ともいえる装飾からかもしれない。

 

maddalena-3

maddalena-4

 

 

 

 

入り口上部のパイプオルガンも見事。
内部の装飾はバロック様式で、小さいながらもとても豪奢な空間。

 

maddalena-5

 

 

 

 

ローマでロココ様式を見るなら、スペイン階段聖イニャツィオ広場
ドーリア・パンフィーリ宮殿が挙げられます。

スペイン階段以外はパンテオン界隈に位置しています。
スペイン階段もお散歩がてら、徒歩でたどり着くことができます。

 


 

■ マッダレーナ教会

 La Maddalena

 

 Piazza della Maddalena,   Roma

 

 

 





Bookmark and Share







著作権おける注意事項

このホームページ内の文章・写真、画像、動画、書類の著作権はroma-apiedi.comにあり、これらの無断での加工・転送・配布は法律により禁じられております。

免責事項

当ホームページでは掲載する情報について、十分な注意を払っておりますが、内容について変動するものもあり、正確さ・妥当性について保証はするものではありません。

いかなる損害について責任を負うものではありません。事前に再確認してから情報をご利用ください。

 

スポンサーサイト