サン・ルイジ・ディ・フランチェージ教会





francesi-icone

ローマにおけるフランスの教会であることからこの名前が来ています。
なにより、カラヴァッジョが世に初めて彼の宗教画を送り出したのがこちらの教会です。

やはりカラヴァッジョの絵画は教会にてそれを拝むのをおすすめします。
教会の暗さがとカラヴァッジョの陰翳をさらにドラマチックなものにします。


個人的な体験では絵画館でのカラヴァッジョが生まれて初めて出会ったカラヴァッジョでしたが、
教会で見たときほど背筋がぞくぞくする感じはありませんでした。

サン・ルイジ・ディ・フランチェージ教会にはカラヴァッジョの初めての宗教画の 「マタイの召命」(1597-1602)のほかに、「マタイの殉教」と「マタイと天使」があります。
マタイの殉教に関してはあまりにも残酷であったためにさすがに描き直し命令がでたとか。

近くには場所柄フランス語の書籍を扱った書店もあります。

カラヴァッジョばかりに話がいっておりましたが、教会のファサードは、ジャコモ・デッラ・ポルタとドメニコ・フォンターナとこれまたローマのバロックに欠かせない彫刻家、建築家が手がけています。

francesi-caravaggio


■サン・ルイジ・ディ・フランチェージ教会
San Luigi dei Francesi

Piazza di San Luigi de' Francesi - 00186 Roma


ナヴォナ広場の近くです。

JavaScript must be enabled in order for you to use Google Maps.
However, it seems JavaScript is either disabled or not supported by your browser.
To view Google Maps, enable JavaScript by changing your browser options, and then try again.








Bookmark and Share







著作権おける注意事項

このホームページ内の文章・写真、画像、動画、書類の著作権はroma-apiedi.comにあり、これらの無断での加工・転送・配布は法律により禁じられております。

免責事項

当ホームページでは掲載する情報について、十分な注意を払っておりますが、内容について変動するものもあり、正確さ・妥当性について保証はするものではありません。

いかなる損害について責任を負うものではありません。事前に再確認してから情報をご利用ください。

 

スポンサーサイト