フクサスの会議場





fuksas-cantiere-iconeヌーヴォラ“雲”で有名なエウル地区にできる新しい会議場。

ローマに事務所を構える建築家マッシミリアーノ・フクサスの設計によるのもので、目下建設中です。

2000年にコンペで決定し、2010年いまだ地上に姿を現さず。

 

2010年5月に建築現場の一般お披露目がありました。

 

 

ヌーヴォラが登場するのはまだまだ先のことになりそうです。

 

それまでは、建築現場写真で。

fuksas-cantiere

 

 


■ 会議場 マッシミリアーノ・フクサス設計

Palazzo dei Congressi di Massimiliano Fuksas

 

200px-metropolitana_di_roma.svgメトロ B線 EUR Fermi(エウル・フェルミ)駅

 

 

 

 

 





Bookmark and Share







著作権おける注意事項

このホームページ内の文章・写真、画像、動画、書類の著作権はroma-apiedi.comにあり、これらの無断での加工・転送・配布は法律により禁じられております。

免責事項

当ホームページでは掲載する情報について、十分な注意を払っておりますが、内容について変動するものもあり、正確さ・妥当性について保証はするものではありません。

いかなる損害について責任を負うものではありません。事前に再確認してから情報をご利用ください。

 

スポンサーサイト