亀の噴水





tartaruga-iconeローマを歩けば噴水にあたるけれど、なかでもこの「亀の噴水」が美しいという人は多い。

ローマ料理を特徴づけた、ユダヤ料理が食べられる旧ユダヤ人街の小さな広場にある。

ローマの由緒ある教会のファサードやナヴォナ広場のムーア人の泉などをてがけたジャコモ・デッラ・ポルタがマッテイ家の注文によってデザインした。

石の色からダイナミックというよりかは、落ち着いたすべらかな噴水と表現した方がしっくりくる。

彫刻を施したのはタッデオ・ランディーニ。

亀の噴水として有名な噴水だが、実は、亀の彫刻は作者不明の彫刻家によって、最初のデザインが完成してからおよそ1世紀も経ってからつけられたものであるとか。

確かに、亀が配されていた方が、バランスが美しい。

 

時代を経て変わっていく姿を含めて人々に愛される。

時代とともに少しずつ姿を変えつつも、古いものが伝えられるローマらしい。

 

tartaruga-1

 

tartaruga-2

 

参考までに、ここから遠いが、ローマにはカエルの噴水もある。

 

このエリアではユダヤ料理レストラン以外に、テイクアウトできるファストフードのファラフェルとピタのサンドイッチも食べられる。

イタリア料理に飽きたらおすすめ。

金曜日の午後からユダヤ教徒の安息日なので金曜日はファラフェルはつくっていない。

近くにシナゴーグ(ユダヤ教会堂)があり、博物館も併設されている。

 

ローマのユダヤ人街はヴェネツィアやフィレンツェのように正統派の教徒をみかけることはまれではあるものの、

金曜の午後から土曜にかけてはこのエリアであまり大騒ぎしないことをおすすめする。

 

 

 


■ 亀の噴水

Fontana delle Tartarughe

 

Piazza Mattei

 

トラム8番 終点Largo (di Torre) Argentina(ラルゴ・アルジェンティーナ)

マルチェッロ劇場からも近い。

 

 

 

 

 





Bookmark and Share







著作権おける注意事項

このホームページ内の文章・写真、画像、動画、書類の著作権はroma-apiedi.comにあり、これらの無断での加工・転送・配布は法律により禁じられております。

免責事項

当ホームページでは掲載する情報について、十分な注意を払っておりますが、内容について変動するものもあり、正確さ・妥当性について保証はするものではありません。

いかなる損害について責任を負うものではありません。事前に再確認してから情報をご利用ください。

 

スポンサーサイト