ローマ国立博物館-バルボのクリプタ





バルボのクリプタは、紀元前13年にルキウス・コルネリウス・バルボがカンポ・マルツィオ(カンプス・マルティウス)に建てた

劇場付属のアーケードのある中庭。

そこで発掘されたもの、中世のローマの展示物が見どころと

なっている。

かつてのローマ中世博物館といっしょに、新しい国立博物館として生まれ変わった。



■ ローマ国立博物館 バルボのクリプタ
Museo Nazionale Romana Crypta Balbi

Via delle Botteghe Oscure 31-Roma

開館時間
火曜-日曜日 9:00 - 19:45
チケット売り場は閉館の1時間前に閉まります。

月曜日、1/1、12 /25 休館

入館料 7ユーロ
3日間有効で、マッシモ宮、ディオクレティアヌス浴場の国立博物館、アルテンプス宮とあわせて1回ずつ入場できる。

Info
+39.06.39967700 (月曜-土曜日 9:00-13:30 、14:30-17:00)
前売り券 www.pierreci.it (外部のホームページへリンク)

 


JavaScript must be enabled in order for you to use Google Maps.
However, it seems JavaScript is either disabled or not supported by your browser.
To view Google Maps, enable JavaScript by changing your browser options, and then try again.



 

 





Bookmark and Share

著作権おける注意事項

このホームページ内の文章・写真、画像、動画、書類の著作権はroma-apiedi.comにあり、これらの無断での加工・転送・配布は法律により禁じられております。

免責事項

当ホームページでは掲載する情報について、十分な注意を払っておりますが、内容について変動するものもあり、正確さ・妥当性について保証はするものではありません。

いかなる損害について責任を負うものではありません。事前に再確認してから情報をご利用ください。

 

スポンサーサイト