サンタ・サビーナ聖堂





sabina-icone

閑静なアヴェンティーの丘の上のこの教会は典型的かつ代表的なローマにおける初期キリスト教建築のバジリカ様式の聖堂。
入り口に飾られている大きな木製扉は5世紀のもので、この見事な木製の扉が今日までよく残されている。

sabina_porta


糸杉でできたこの大扉には聖書が彫刻によって描写されている。

文字が読めることが当たり前でなかった時代に、

人々はこうして図象を理解することで聖書を解釈していった。

 

中に入るとまさにがらんどうの空間。

身廊と側廊をわけるコリント式の柱の上には彩色による幾何学の装飾がある。

バジリカ様式の聖堂は建築の構造上、中廊の上部にかろうじて明りとり的な窓がとれるだけなので、

内部はあまり明るくない。

 

一部の墓碑のモザイクがコズマーティ様式となっている。

床の大理石が割れてしまったと思われる箇所を補修してあるところ、

時代を感じさせてくれる。

後陣に向かって近づいていくと、シンプルなデザインのモザイクの中に墓碑がある。

コズマーティ様式の大理石装飾。

彫られた文字がゴシック体であることと、コズマーティ様式の大理石装飾から、

緻密に描かれた聖人の墓碑は中世のものでることがわかる。

聖堂内部の壁にも中世のゴシック文字があることから、建物の部分の歴史がわかる。

 

サンタ・サビーナ聖堂があるこの一帯、アヴェンティーノは

ローマ7つの丘のひとつにして、とても閑静なエリア。

人は少ないものの、怖い雰囲気はない。

他にも鍵穴で有名なマルタ騎士団の館やオレンジ公園の名で親しまれる

眺望が素晴らしいサヴェッロ公園、バラ園などのんびりとした散策に

おすすめのところがある。

丘をチルコ・マッシモと反対側に下りれば、雰囲気がまったく異なるローマの台所、

下町テスタッチョ

近くの「真実の口」まで来たなら、ぜひ足を延ばしてみてほしい素敵な散策エリア。

 

 

 


 

■ Basilica di Santa Sabina

サンタ・サビーナ聖堂

Piazza Pietro d'Illiria, 1  Roma

 

 





Bookmark and Share

著作権おける注意事項

このホームページ内の文章・写真、画像、動画、書類の著作権はroma-apiedi.comにあり、これらの無断での加工・転送・配布は法律により禁じられております。

免責事項

当ホームページでは掲載する情報について、十分な注意を払っておりますが、内容について変動するものもあり、正確さ・妥当性について保証はするものではありません。

いかなる損害について責任を負うものではありません。事前に再確認してから情報をご利用ください。

 

スポンサーサイト